2018年03月19日

実相寺山がみえる家 床下配管、配線

実相寺山がみえる家の工事が進んでいます。

2018.03.13_180313_0033.jpg

内部の工事が進んでいます。

2018.03.13_180313_0039.jpg

こちらはキッチンです。給排水管や配線が集まっています。

2018.03.13_180313_0023.jpg

こちらは2階床下の配線です。
床板施工時に傷つける事がないように計算されています。


図面を書くときって、「1+2=3」という感じかなと思いますが、
施工のときは、「3=2+1」?「3=1+1+1」?という感じがします。
答えは同じ3だけれど、どうやって3にするかの式はたくさんある。
答えは3って分かっているけど、解き方の答えではない。
家づくりって面白いなぁと、そんなことを今日は現場で感じました。

Tsuru
posted by komaken at 18:00| Comment(0) | 実相寺山がみえる家

2018年03月15日

実相寺山がみえる家 壁断熱材

実相寺山がみえる家の工事が進んでいます。

壁の断熱材が施工されています。

2018.03.13_180313_0026.jpg

2018.03.13_180313_0027.jpg

高性能グラスウール16s、厚さ100oを柱間に充填します。

そして、

2018.03.13_180313_0018.jpg

防湿気密シート(黄色)を施工します。
スイッチ回りも気密テープを貼って、隙間を作りません。

Tsuru

posted by komaken at 18:00| Comment(0) | 実相寺山がみえる家

2018年03月13日

実相寺山がみえる家 下屋根

実相寺山がみえる家の工事が進んでいます。

2018.03.13_180313_0005.jpg

下屋根のガルバリューム鋼板タテハゼ葺きが施工されました。

2018.03.13_180313_0046.jpg

2018.03.13_180313_0062.jpg

屋根が完成すると、さらに家らしくなってきました。
全体的にも締まってみえます。

Tsuru


posted by komaken at 18:00| Comment(0) | 実相寺山がみえる家

2018年03月01日

実相寺山がみえる家 基礎断熱

実相寺山がみえる家の工事が進んでいます。

2018.02.27_180227_0004.jpg

基礎断熱材が施工されています。
スタイロフォームをL字型に敷き込みます。

2018.02.27_180227_0011.jpg

基礎底盤面は地熱があるため、断熱施工はしません。
写真が青いので、水中にいるみたいに見えます。

2018.02.27_180227_0014.jpg

Tsuru

posted by komaken at 18:00| Comment(0) | 実相寺山がみえる家

2018年02月27日

実相寺山がみえる家 外壁工事

実相寺山がみえる家の工事が進んでいます。

2018.02.27_180227_0002.jpg

今日はこんな角度から写真を撮ってみました。
「実相寺山がみえる家」はちょっと前まで「公園の見える家」という名前でした。
その公園の植木と一緒に撮影しました。

2018.02.27_180227_0017.jpg

透湿防水シートのタイベックが施工されました。
これから内部工事が進んでいきます。

2018.02.27_180227_0023.jpg

Tsuru
posted by komaken at 18:00| Comment(0) | 実相寺山がみえる家