2018年01月17日

仏生山町の家 屋根仕舞2

仏生山町の家の屋根仕舞が進んでいます。

2018.01.15_180117_0001.jpg

骨組みのままの大屋根と、工事進行中の下屋根です。
破風板や、広小舞などが出来てくると格好よくなります。

2018.01.15_180117_0012.jpg

こちらは、1階内部の様子です。
ちらっと見えているモイスTMは耐力壁です。建物外周にぐるっと施工します。
総2階ではないので、2階外壁のモイスTMが1階から見えています。

2017.12.24_171225_0011.jpg

こちらは、上の写真と同じ部屋を下から見上げた写真です。
上部に2階がありません。天井は、垂木間に杉板を挟み込み、勾配天井になります。

2017.12.24_171225_0012.jpg

こちらは、上の写真の隣の部屋の見上げた写真です。上部に2階があります。
2階床梁の上に施工する床下地のJパネル(杉)が1階の天井仕上になります。


小屋裏空間や天井裏の空間がないことで、建物の高さを抑えつつ天井高が確保できます。

Tsuru
posted by komaken at 18:00| Comment(0) | 仏生山町の家
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: