2017年02月13日

雲辺寺山ヒノキの家 番付

雲辺寺山ヒノキの家の番付を行いました。

西日本に寒波が襲来した日、
最高気温4℃、最低気温1℃の中、番付を行いました。

2017.02.10_170213_0001.jpg

写真から寒さは伝わりませんが、じっとしてられない寒さでした。


さて、番付とは。
あらわしの家は、室内側から柱、梁、小屋組などの構造材が見えます。
リビングやダイニングなど、よく見える材から優先し、
木材の色つや、木目、節の大小を見ながら、
どの部位に、どの方向で使用するか、1本ずつ決める作業のことです。

答えがなく奥が深い作業でした。

Tsuru
posted by komaken at 18:00| Comment(0) | 雲辺寺山ヒノキの家

2017年02月08日

耐震改修

耐震改修工事についてご紹介します。

当社では、新築・リフォーム工事以外にも、耐震診断・耐震改修工事も行っております。

住まわれながらの工事が多く、写真でのご紹介はできませんが、
今回、耐震改修中の住宅で見つかった蟻害をご紹介します。

2017.01.26_1343.jpg

こちらは浴室の壁です。
以前のリフォームでユニットバスにされたそうですが、元々は在来浴室だったそうです。
腰高のコンクリートブロック積みの上の柱がスカスカになっていました。


そして、浴室と真反対のリビングでも見つかりました。

2017.02.08_170208_0007.jpg

こちらも柱がスカスカです。

柱があっても、中がスカスカの柱では耐力もありません。
いつかくるといわれている地震に備えて、耐震診断・耐震改修をオススメします。

それにしても、蟻は蟻でも白蟻って怖いですね。

Tsuru
posted by komaken at 18:00| Comment(0) | 耐震対策