2017年05月12日

雲辺寺山ヒノキの家 外壁下地2

雲辺寺山ヒノキの家の工事が進んでいます。

2017_05_11_286.JPG

こちらは北面の写真です。
透湿防水シートが施工され、サッシが入りました。

以前のブログ 雲辺寺山ヒノキの家 外壁下地 でもご紹介しています。

Tsuru
posted by komaken at 18:00| Comment(0) | 雲辺寺山ヒノキの家

2017年05月02日

雲辺寺山ヒノキの家 サッシ

雲辺寺山ヒノキの家の工事が進んでいます。

IMG_1983.JPG

窓があると、ますます「家」らしく見えます。
サッシは、アルミ樹脂複合サッシです。
ガラスは、LOW-E複層ガラスの遮熱タイプと断熱タイプを使い分けています。

IMG_1981.JPG

遮熱タイプは、
太陽の日射熱を50%以上カットし、夏は涼しく冬は暖房熱を外へ逃がしません。
冷暖房効率をアップして、節電にも貢献。
断熱タイプは、
冬、室内に太陽光を採り込み、暖房熱を外へ逃がしません。
部屋のすみずみまで暖かさを保ち、心地よく快適に過ごせます。
※YKKAP HPより抜粋


断熱性能の高さは、省エネルギーや暮らしの快適さにも繋がります。

Tsuru
posted by komaken at 18:00| Comment(0) | 雲辺寺山ヒノキの家

2017年04月25日

雲辺寺山ヒノキの家 構造見学会お礼

4/9(日)・4/23(日)に、雲辺寺山ヒノキの家の構造見学会を開催しました。
お忙しい中ご来場いただき、ありがとうございました。

2017.04.23_170425_0003.jpg

お施主様をはじめ、ご来場いただきましたお客様、
ご協力いただきました皆様のおかげで盛況にて無事終えることができました。
心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。

Tsuru
posted by komaken at 15:04| Comment(0) | 雲辺寺山ヒノキの家

2017年04月20日

雲辺寺山ヒノキの家 下屋屋根

雲辺寺山ヒノキの家の下屋屋根をご紹介します。

DSCN9803.JPG

下屋屋根は、カラーガルバリューム鋼板縦ハゼ葺きです。
ガルバリューム鋼板を使用することで、瓦屋根より勾配を緩やかにできます。

DSCN9799.JPG

すべて瓦屋根にするよるも、全体の雰囲気に少し軽さが出るでしょうか。

Tsuru
posted by komaken at 18:00| Comment(0) | 雲辺寺山ヒノキの家

2017年04月12日

雲辺寺山ヒノキの家 おむすび山

雲辺寺山ヒノキの家をご紹介します。

できるだけ同じ角度から写真を撮るようにしていますが、
今日写真を撮っていると、今まで見えてなかったものが見えました。

IMG_1961.JPG

袋山でしょうか。△のおむすび山が見えました。
今まで気付かなかったのが嘘のようです。家ばかり見ていたようです。

お気に入りの写真ポイントが1つ増えました。

Tsuru
posted by komaken at 18:00| Comment(0) | 雲辺寺山ヒノキの家